まいまいしゆうブログ

今日もまいましゆうで。

リセットしたい欲

すべてをリセットしたい。

という気持ち、普段もあるのですが、たびたび強くなるときがあります。

 

一瞬にして痛みもなく消えてなくなることは出来ないので、毎回このリセットしたい欲を満たすべく様々な試みをしてきました。

 

子供のころは髪の毛を切ったり。

片付けをしたり。

雑誌に載っていたイメチェン方法(体操で体型を変えようというもの)を試してみたり。

 

最近では、旅行に行ったり、知人と食事に行ったりしますが、髪の毛を切るというのもいまだに有力な候補です。

進歩ないですね。

 

この髪を切るという行為。私にはやっかいです。

私には、人に好かれたい、ちやほやされたいという願望があります。

なので、髪の長さを変えることで、人の反応の変化を見て、自分が変わったような、自分が自分じゃなくなってリセットできたような気になるのでしょう。

 

なんですけど、実際には人間髪を切っただけでは見た目も中身もさほど変わりません。

学習しない私は髪を切るたびに変わってない~とがっかりします。

 

旅行も同じで。

旅行に行くたびにリセットできるんじゃないかと期待して出かけますが、帰ってきても状況は変わらないし、自分もさほど変わらないので物事への向き合い方も変わらない。

旅行は楽しい思い出が増え、気分転換にはなりますが、リセットとは程遠い。

なのに出かける前は毎回懲りもせず、期待してしまいます。

 

どこかの雑誌のインタビューで、女優さんが、海外に行ったけど自分は自分だったと気づいた、というようなことを話してました。

(載っていた雑誌も女優さんの名前も忘れてしまいました。すみません)

 

きっと、違う環境に身をおいても自分は変わらない。

変わろうと思って、言動を少しずつ変えないと変わらない。

でもそれで変わったところって、自分で気づけるものなんでしょうか。

そして、困った状況を打破できるものなんでしょうか。

 

子供の頃と今とを比べると、引っ込み思案過ぎるところは少しは変わったような気がします。

感情の起伏は激しいですが、ハタチの頃よりはだいぶ穏やかになりました。

(穏やかというか、無気力というか) 変わってない悪いところばかりが気になりますが、変わってるところはなくはなさそうです。

 

引っ込み思案がなくなりつつあるのと比較的穏やかな心を手にいれたことで、普段からちょっとは積極的かつ落ち着いて物事を進められるようになってるかもしれない。

 

書いててなんだか自分に対して肯定的な気持ちになってきました。 (いつも否定的なのでよい傾向かも。)

とはいえ、変わらない自分や状況にやきもきしながら、私はこれからも過ごすんだろうなあ。

 

 

・・・あれ。オチがないですね。